Serjiho Muto Organization

James Brown Tributeを始めブラック・ミュージック・レビューを催すSerjiho Muotの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ7

Irreplaceble/Beyonce 自分の中ではある意味・・この曲の雰囲気がS.M.O.らしさが
あると思っています。

S.M.O.のSHOWは「和み」なんです。
時にガンガンとハードにあおるけれど・・
時にオーディエンスにレスポンス求めるけれど・・
「座ったままでいいので・・」とね。
てか、エラソーですが(爆)
立って踊りたい人もいれば、座ってゆっくり聞きたい方もいる、
人はそれぞれ感性は違うから、好みの違うから・・
それぞれが「一番気持ちのよい状態」で楽しんでほしい・・

なので、このIrreplacebleの持っている曲の雰囲気がね・・
メンバー紹介のところとか・・S.M.O.の「和み」の雰囲気。

あえて不動でIrreplacebleとRock With Youというミドルバラッド系
がラスト2曲というのもね・・そんな意図からなのです。
てか・・タオル振りは疲れるよ・・和めないよ・・(爆)

なのでS.M.O.にお越しいただく時は・・本当にリラックスして
楽しんでもらえるように・・メンバー一同これからも努力します。
本当にありがとうございました!
これららもドーゾよろしくーお願いします!

次回は初のスモールSHOWが9月27日吉祥寺曼荼羅
フルセットでのSHOWが10月18日クロコダイルとなりますー!



Rock With You/Michael Jackson

この日は自分は1時間で4回コスチュームチェンジをしたんです。
この前のビヨンセが2時間のステージで8回だったワケで
半分ビヨンセって言うワケです・・爆

んで・・↓にUPするIrreplacebleの最後・・ワタシが消えてから
当初8小節だったのですが・・
「着替えるから16小節で・・」と・・リクエスト・・
が・・短かった・・ワケで・・爆

ま、カッコつけるなら・・Irreplaceble終わって・・ちょっと登場が
遅れたのでアンコールの拍手いただいたワケで・・
そのまま「アンコールでーす!」って登場すればいいのですが・・

着替え半分で・・登場・・・
ってところが浅草芸人の血が・・染み渡ってしまっているのでしょうね・・爆

んで、そのアンコール・・
SoulとかBlack系のパッケージングSHOWってアンコール無いのが多いんですよ。
なのでJ.B.もアンコールってないし、オーティス・レディングとかも
アンコールなし・・マイコーもアンコールなし、ビヨもアンコールなし
(ビヨに関しては東京公演でアンコール無しで・・で、アンコール拍手が
なりやまなかったので・・次の大阪公演、名古屋公演はプロモーターの提案?
だったのか?同じ曲数で一回引っ込んでアンコールとして演ってましたけれど)

ま、話長くなりますが・・なので・・そんなパッケージングSHOWの様式美
を守って??(爆)
J.B.T.もS.M.O.もアンコールは基本用意していないんです。爆




スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ6

Baby I'm a Star/Princeこの曲はプリンス・トリビュート・・からですからね・・
演奏回数はNo.1です。

この曲とWanna Be Startin Somethin' はあえてスタンド・マイクで
マイクスタンド・パフォーマンスをね・・
J.B.はマイク・シールドを引っ張ってパフォーマンスするんですけれど、
つま先で・・スタンド底の円盤をあやつる・・
で、ダンシング・スタンドにするんです。スタンドも踊るってね。ww

モハメド・アリの「蝶のように舞い蜂の様に刺す」的スタンド??

そして各パートのソロもあって・・映像前半終了します。。。
長すぎてYoutube規定に合わず・・





テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ5

Suga Mama/Beyonce

ビヨンセのLiveの振り付けをコピー。
本当は鉄棒ぶら下がりで完璧なんだけれど・・
鉄棒持込はクロコでは無理だぁ・・

ダンサーズもコーラスと色違いのシルバーのドレスで
この曲は・・歌うと言うよりも魅せる感強い1曲ですね。
終演後・・「Suga Mamaよかった」と言う声多し・・



Don't Stop Music/Rihanna

ホーン隊のソロに続いて
今回初登場のうでぃ&ひっみーのソロ。
いやダンサー愛&もがちょも加わった4人のソロですね。

このレディースの名前・・なんかいいのないかねぇ??ww

いや、個人的には大好きです。このセット。

サビの部分でオーディエンスにランダムで
に配ったハンドタオルを振ってもらうん
だけれど・・(いや・・これもう本当に疲れるんでっすよ振り続けるの・・
本当にありがとうね!)

このアイディア・・本当に突発的に思いついて・・
ダンスレッスンで自分のやる事終えたワタシ・・
この曲のレッスン風景を見ていてね・・やる事ないしww
手に持っていたタオルをビュンビュン振り回していたんです。(子供かい!爆)

そしてら・・サビの部分になると・・なんか自分で盛り上がってね・・

サッカー・アルゼンチン代表がサッカーマフラー振り回すってのも
あるし・・「これはいいかな?」と・・

うでぃもひっみーも振り付けしながら歌って・・
ダンサーズのソロ・・ホントこのセット個人的には大好きです。



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ4

4管ホーンズフューチャーして
Michael Jackson/The JacksonsのThis Place Hotelのインスト・バージョン
アルト・サックスの伊勢君アレンジです。

S.M.O.はね・・なんか既存のインスト・ナンバーはおもろくないなー
って・・伊勢君に大好きな曲「This Place Hotelをなんとかインストで」って
リクエストして・・

んで・・この日の目玉的なセットになりました。

会場でも好評ですたよー!



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ3

3曲目はdestiny's child のカバーで Bootylicious
Michael Jacksonの芸暦30周年記念Liveの時にdestiny's childが
Michaelを目の前にしてBillie Jeanを折り込んで歌ったバージョン
が元ネタです。
そして前回のBeyonceのツアー時にディスチャ・メドレーで
Beyonceが歌ったサビにStevie Wonderの迷信(Superstition)のホーンリフ
が入ったのバージョンをカップリング。

ラプソディーの2人は白い衣装を着て。

ケリー、ビヨンセ、ミシェルのパートを全部1人で歌い。
ラップ部分はひっみー



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ2

07のGood Foot祭りからずっと演奏されている
Michael JacksonのWanna Be Startin Somethin'
07 10月のMichaelトリビュート、08 1月のShowまでは
マイケルっぽくって自分の中にありましたが(トリビュートなのでね)
4月のShowから自分の中でリニューアル・・

またワイヤレスマイク使用にて
マイクスタンドのヘッド部分を着脱可能なものにして
マイクスタンドのパフォーマンスも自由度を増したかな??

今回はご来場のチビケル君に急遽飛び入りしてもらいました。
ありがとう!チビケル!



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |

Serjiho Muto Organization 2008 Vol.3レポ1

炎のランナーのテーマ~
イントロダクション
Bootsy Collins / Ahh..The Name Is Bootsy, Baby
1.Crazy In Love/Beyonce


今までのオープニングBAD/Michael Jacksonからリニューアル!

オープニングSEは映画「炎のランナーのテーマ」
そこからBootsy Collinsのベース・ラインを元に
「さあ!パーティー始まるよー!」とバンド演奏スタート!
そしてS.M.O.のオープニングの定番
BeyonceのCrazy In LoveのCrazy MIx バージョン

今回は堀田さんにも「ラフでラウドな感じでギターお願いします。」
とお願いしたように4月よりもワイルドな仕上がりになっています。
全体的に自分の歌唱も4月よりもラフになっています。
「ラフすぎかなぁ??」と思いつつも・・4月よりも格段にLive力
増していると思います。
ダンサーズの衣装も4月の春色のブルーから立春のオレンジに
うでぃ&ひっみーはゴールドのドレス





テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

GIGS レポート | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。