Serjiho Muto Organization

James Brown Tributeを始めブラック・ミュージック・レビューを催すSerjiho Muotの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Super Bad
ステージ大詰めでのこの曲は中間に各パートのソロを入れて
盛り上がります!

3番の歌詞・・
I Wanna Kiss Myself・・
で自分にキスをする・・@71年のJ.B.




Soul Power
~Escape-Ism~Make It Funky -
Get Up,Get Into It And Get Involved


第二部の
Soul Train Medley Prt2では
もう1曲目のGood Footからオーディエンスがステージに
上がる状態・・・でした。

Get Up,Get Into It And Get Involvedに変わってSHOW TIME!
みなさん素晴らしいですね!

Soul Barミラクルのカワバタさんもステージでダンス!




Soul Train Medley Prt1
- Cold Sweat~I Can't Stand Myself~
Papa's Got A Brand New Bag~

今回1部には
Soul Train Medley Prt1
として演奏されました。
その前半部分~




Payback~My Thang

Soul Train Medley Prt1の後半部分です。




There Wsa a Time
踊り場(Disco)でこの曲がかかるとみなさん一斉に
ホースというダンスを踊ります。
ホース・・馬の手綱を引くような格好から名づけられたこの
踊り・・

70代踊り場のリアルタイマーの方々が曲中ステージに上がって
ホースを踊る・・カッコいいですね!みなさん!




Try Me

初期J.B.のというか・・リズム&ブルースのバラッドの傑作ですね!

この曲・・間奏でステージ上でオーディエンスに
チークを踊っていただきました。
なんかプロモーションビデオのような雰囲気がでていますね!

間奏に入って・・すぐにお頼みして・・
さくっとチークを踊っていただきました。
よいムードです。・・かっこいいじゃないですか!

こういう大人になろうよ!若者ww







スポンサーサイト
GIGS インフォメーション | コメント:2 | トラックバック:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。