Serjiho Muto Organization

James Brown Tributeを始めブラック・ミュージック・レビューを催すSerjiho Muotの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【終了御礼】JWCSチャリティー イベント

12日のJWCSチャリティー イベントSHOW終了しました。

野生生物保全論研究会/JWCSチャリティー イベント
http://www.jwcs.org

オーディエンスの皆様
ありがとうございます!

主催団体関係者の皆様(50数名だそうです。)もJ.B.T.枠30名のご来場の皆様
ありがとうございました。チャリティー団体イベントで
非MIXI率の高い客層ではありますが、レポいたします。

オーディエンスのレポ
アフロシスター ビリちゃん(いつもありがとう!)
勝手にリンク(MIXIです)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1106878777&owner_id=21084347&comment_count=6

Vo セルジオ・ムトウ
Bs レイニーズ加藤
Gt 西山ハンコ屋史翁
Gt 大橋勇武
Dr 藤原眞樹
AS UGAMARI
TS かわ島崇文
Tb 小坂「SASUKE」武巳
Tp 辰巳光英
Vo 塚田亜季子

セットリスト
1部
1、Live In Parisオープニングテーマ
2、My Thang
3、Get Up Offa That Thing
4、Payback
5、Living In America
6、Prisoner Of Love
7、Things Got Get It Better/Marva Whitney塚田亜季子
8、You Got A Have A Job/Marva Whitney塚田亜季子デュエット
9、Think 塚田亜季子デュエット
10、Try Me
11、There Wsa a Time

2部
1、The Grunt, Pts. 1 & 2ホーンズインスト
2、Star Time MC~It's A New Day
3、Georgia on My Mind
4、Give It Up Or Turnit A Loose
5、Soul Train Medley
- Get On THe Good Foot~Soul Power
~Escape-Ism~Make It Funky -
6、Get Up,Get Into It And Get Involved
7、Super Bad
8、Please Please Please
9、Sex Machine
10、Love & Happiness
11、Jam 1980
ご来場いただいた皆様ありがとうございます。
今後のJ.B.T. SHOW宜しくお願いいたします。

会場にはレイニーズ・バンドのドラマージュニア豊田さん、そしてクレイジーケンさん
http://www.crazykenband.com/free/biography/index_h.html?yy=1992
(上1990年欄参照)や
Kid Creole & The Coconuts
など多くのプロデュース、現在はテレビ東京の番組『美の巨匠たち』
http://www.ponycanyon.co.jp/video/binokyojin/
などプロデュースする音楽プロデューサーの吉永多賀士さん、サックス奏者の水谷啓二さんその他プロミュージシャン、プロダンサーの方々にもご来場いただきました。

吉永多賀志さんが終演後に気にいってくださり。
「自分がプロデュースしているTV含め200~300人規模のイベントにもブッキングしたいからまた連絡する・・」って言っていただいたのは
嬉しかったなぁ~吉永さんには初めて聞いていただいので・・・
なにか繋げたいデス~元々バンマスの加藤御大もたまたまJ.B.T. SHOWを
ご覧いただいて気に入っていただき現在のバンドがあるのですから・・
次に次に繋げたいですね。

撮影suさん
ありがとうございます!

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

J.B.T.のLiveではVol.3以来2年半ぶり
となるフロアがスタンディング形式のSHOW(当日初めて知りました ww)

みなさん踊る踊る!
気分はSoul Train出演時のJ.B.的気分で歌えました。
Sex Machine (Youtube映像)



1部で演奏したPrisoner Of LoveやTry Meではチークタイムになり、
Funkナンバーでは踊る・・・
チーク・・みなさんホント気持ちよさげに踊っていました・・

もちろん恒例!
オーディエンスもステージにランダムに上りSHOW TIME
画像
james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

こんな感じで・・
Give It Up Or Turnit A Loose(Youtube動画)



最初は後方/サイドに設置されている椅子席に
いるオーディエンスの方々が曲が始まるとフロアに徐々に出てきて
自発的にみなさんフリーに踊り出して行く。

オーディエンスの皆さんが同じ方向に向いて盛り上がるので
はなく・・思い思いに楽しんでいただく。後ろの席で休む方、お酒を飲む方、しゃべったり、トイレ行ったり・・それぞれ~こういう空間が自分には理想なので気持ちよかったなぁ~オーディエンスが楽しみ方、遊び方
を知っている方々・・
まさにSoul Trainなオーディエンスに拍手ものでした。

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009


何度も言葉にでてしまいますが・・
気分はSoul Train出演時のJ.B.のような気持ちで歌えました。
Soul Trainメドレー(Youtube動画)


1時間×2ステージ中・・チークも含め全曲で踊り続けたオーディエンス。
最後のMCで「ここからはバンドが死ぬかオーディエンスが死ぬか・・
戦いです。」と・・ww

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009

・SHOW TIME On The Stage!
1部2部併せてかなりの方々にステージで踊っていただきました。
Get Involved~Super Bad(Youtube動画)


Try Meでフロアーがチーク状態になる中・・
ステージでもチーク

james brown tribute 2009

james brown tribute 2009


ケープSHOWは団体側のオーディエンス様で
J.B.初来日をご覧になられている方。
開演前に「一度マントSHOWをやるのが夢です!」とリクエストされて
きました。

james brown tribute 2009
スポンサーサイト

GIGS インフォメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<studio rehearsal | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。